Windows7の最近のブログ記事

以前に自作したパケットキャプチャ系のアプリを久しぶりに動かしてみたところ・・・

何やら送信パケットしかキャプチャされない。もともと送受信する全パケットをキャプチャすることができるアプリだったのでプログラムには問題ない。どうやら、OSがWindows7になったことに原因があるようで・・・。

Windows 7に搭載されたライブラリ。

異なる場所にある複数のフォルダの中身を一ヶ所にまとめて表示することができる仮想フォルダ。

ライブラリは標準で自作することができますが、あくまで「ライブラリ」というフォルダの中限定。また、インデックスが作成できないネットワーク上のフォルダなどは、ライブラリに含めることができない。(オフラインファイルを適用すれば可能)

ところが、ふとしたきっかけでネットワーク上のフォルダをライブラリに含めることができてしまった!

ということは、ネットワークフォルダをライブラリに含めること自体は可能らしい。実際にこれをやると、一部機能が使用できない旨の警告が出るだけでちゃんと動作しているし、警告は再表示しない設定にもできる。

できそうなことはとことん調べ尽くす主義なので、ライブラリの自作とカスタマイズがどこまでできるのか?

 

試してみた。

最近、Windows 7の画面が暗くなることがある。

 

なぜ・・・?

メールを読むたびにVirtualPCを起動するというのもなかなか面倒なもので・・・。

 

あれからいろいろとメールソフトを試用してみて、最終的に「Sylpheed」に落ち着きました。ユーザー切り替えはないけれど、アカウントごとにフォルダや保存場所を細かく指定できる点が便利です♪

Windows7 続き

| トラックバック(0)


前々回のエントリでWindows7に移行する記事を書いた。

その後、どうなったか 結果報告。

Windows7

| トラックバック(0)

現在、Windows7でいろいろと準備中。

今後、開発ベースをWin7に移行しようと考えていのだが、問題点がいくつか・・・